傳寶慶子建築研究所    KEIKO DEMPO ARCHITECT INSTITUTE   
  手造り感を大切に、素材のもつ美しさを感じていただけるような設計提案をしています。                                                        HOME

 Agiro-Room

 マンションの一室を『和』の空間に変え、ゲストルームとして使いたい。
 ただし、
フローリングは既存のまま利用してください。
 と、少々キビシイご要望の中、はたしてどこまで部屋のイメージを変える
 ことができるのか?と、とても考えさせられたリフォームとなりました。
 
 和室との境目には『葭戸(ヨシド)』を使いたい、という当初からのご要望を
 もとに、天井・壁にインパクトのある素材を使用しました。

 天井は、桧の網代張り。
 壁には、柿渋で染めた畳1枚分もある大きな和紙を貼りました。
 また、照明はすべて間接照明だけの光とし、非日常的な空間を演出して
 います。
 
 『小さなスペースには、上質な素材を』の考えのもと、”素材感”には特に
 こだわり、マンションとは思えないような空間が完成いたしました。


 場    所 : 大阪府堺市
  リフォーム面積 : 21㎡

 構    造 : RC造マンション
 施    工 : 南部建築工務
  竣    工 : 2016年8月
  写真撮影  : 森本大助(フォトオフィスジュエ)