傳寶慶子建築研究所    KEIKO DEMPO ARCHITECT INSTITUTE   
  手造り感を大切に、素材のもつ美しさを感じていただけるような設計提案をしています。                                                        HOME

 西宮の家

 道路の向かい側に公園のある、閑静な住宅街。
  しかし、南、東、西面は3階建ての住宅に取り囲まれ、敷地は真っ暗闇。
  そのため、1階部分にどう光を取り込むかが最大のテーマとなりました。
 

  家の中心に大きな吹抜けをつくり、その上部に窓を取り付けることにより
  1日を通して、いろいろな角度から印象的な光が差し込みます。
  また、道行く人から家の中を覗かれないよう、1階部分には窓を設けず、
  半階上がった位置から光を取り込む工夫をしています。
  道路からの視線を気にせず、公園の緑だけを家の中に取り込む仕掛け
  を試み、悪条件とは思えないような、明るく爽やかな住宅となりました。









 場   所 : 兵庫県西宮市
  延床面積 : 109.71㎡

 構   造 : 木造2階建て
 施   工 : 南部建築工務
  竣   工 : 2010年8月
  写真撮影 : 山崎浩治