傳寶慶子建築研究所    KEIKO DEMPO ARCHITECT INSTITUTE   
  手造り感を大切に、素材のもつ美しさを感じていただけるような設計提案をしています。                                                        HOME

 牟礼の家(リフォーム)

 築40年、木造2階建て住宅の全面改修です。
 
 もともと立派な邸宅で、あまりにも面積が広すぎたため、家の一部を減築し
 駐車スペース5台分へと変更しました。
 壊した建物の屋根瓦は、砕いて玄関前に敷詰め、既存の建具はすべて
 再利用するなど、使えるものはすべて使うよう配慮しています。
 
 今回、既存部分を残したところ(玄関や階段)と、
 まったく新しく作り替えたところ (LDK・寝室廻り)とが共存する形となって
 いるため、その両者が違和感なく繋がるよう、デザインには細心の注意を払
 いました。
 一番の見せ所となったのは、やはりリビングに面した大きなテラスです。
 屋根は、軒の出1.8mと、大きく深くかけることにより、部屋と庭とがこのテラ
 スを通して緩やかに繋がり、とても居心地のよい空間を造りあげています。
 
 また、落ち着きながらも、どこか凛とした雰囲気も感じ取れるよう、今回も
 素材や色選びを慎重に行いました。

 場   所 : 香川県高松市
  延床面積 : 127㎡

 構   造 : 木造2階建て
 施   工 : 正三建設
  竣   工 : 2016年11月
  写真撮影 : 森本大助(フォトオフィスジュエ)